-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-28 15:22 | カテゴリ:日記/呟き
うわーん 職場で仲良かった先輩が辞めちゃうよ~(T_T)/~~~ 明日でさよなら。
前々からそうなる(退職)ことは聞いていたけども、現実が近づくと寂しさが増す・・
涙もろい私は、明日泣いちゃうんだろうなー。涙を見せたくないやつもいるのに・・(爆)
今はその先輩にちょっとしたプレゼントを贈ろうと思ってて、そのプレゼント選びに意識を回してます。笑
何にしよう~これだったら喜ぶかな~とか、贈る人のことを考えながら選ぶのって、とても楽しくなるね♪
先輩、来月誕生日なんですよ。今パワーストーンとか流行ってるでしょ、(私も好きで持ってる)、それとか誕生石を使ったピアスとかオシャレでいいなーって思ってて。
普段、欲しいと思ってても自分では買わないものがいいかなって。。
髪をアップにすることが多いから、シュシュもいいなーって。
ローズシュシュとかリボンシュシュとか可愛いものがいっぱいあって、自分が欲しくなっちゃう。(爆)
あとは定番(?)で、入浴剤やアロマとか癒しグッズも考えたりした。先日ロクシタンに偵察(笑)行ったら、あれもいいこれもいい・・って目移りしたわん。
女のコに戻れる~(意味不明w) いや~楽しい!雑貨とか大好きなんだよ。

挙げていたリストを見てたら、決まらなくて^^;  全部あげたくなってきた(笑)

埒があかんって思って、直接先輩に「何がほしい?」って聞いちゃった。笑
「ピアス」だって~ ビンゴビンゴ~♪
予算以内に納まったら、シュシュもプレゼントしたいな。

お世話になった人だもん。プライベートでも付き合いがあった人だし、何でも話せる人だったから。。
寂しいけど、先輩のことを思ったら、辞めるのがいいもの。。
あーうるうるしてきた
スポンサーサイト
2009-05-22 11:38 | カテゴリ:ブログ
 cloverみなさんは他所様のブログを読みますか?

私は、「お気に入り」フォルダに入れてるブログ、けっこうありますが、毎度読んでるブログってあまりないことに気付きました。
こうやって自分の記事を更新していても、余裕がなければ更新するだけして閉じちゃうこともあったりするし。
だから情報に疎くなるんだよな…。

 cloverみなさんは訪問したブログにコメントを残しますか?

私は無いに等しいですね。コメントするブログは極々限られてます。理由は、まぁ色々あって…^^;ナイショ

 clover好きなブログの傾向ってありますか?

私はね、自然体のブログが好き!変にかっこつけてないブログ、感情をストレートに書くブログが好きです。元気に(前向きに)なれるブログ、読みながら笑ってしまうブログ、そっか~って考えさせられるブログ。。いいっすねぇ!(*^^*)
ブログって書き手の人柄が表れるよね。同じ系統のブログでも書き手が違えば、こうも違うんだって思うなぁ。

 clover有名人のブログは読みますか?

私は読む。いつも表の顔しか知らない一般人の私にとっては、その有名人の日常を知ることができて、変な親近感を覚えたり、同じ人間なんだって嬉しくなれるから。
前から読み続けてるのは、北斗さんのなんだけど、最近ランキングがぐんぐん上位に上がってきて、寂しい思いをしてます。(爆)
姐さん(あえて・笑)のブログはいいですよーっ!乱暴だけどすんごく愛情が溢れてる人だなって。
姐さんは、自分を飾らないし、行動にブレないから印象がいいの。 いいよね~こういう女性。 男性みたいだ。笑
人の言葉に振り回されるな、、、 ごもっともです!!

自分には(持って)ないところがたくさんあるから、余計に魅力を感じてしまうんだと思う。
だから自分にないところを持ってる人に憧れたり、尊敬してしまうのだと。

これ↑は人をうらやましく思う感情とは違うよ。

みなさんもよかったら聴かせて下さい。

ブログは読み手の為に書くものじゃない、自分が楽しむ為にするものだよって教えてもらってから
それで気が楽~ぅになりました。

そうそ、自己満だよ。完璧自己満足の世界。笑

ここまで書いたついでに、心のモヤモヤまで書かせてね。
 
2009-05-19 18:19 | カテゴリ:映画雑談
紀里谷監督 in 情熱 大陸!
いや~見てよかった!!素性を知って、もっと好きになった!
舞台挨拶で見たときに気付いたんだけど、意外とストイックな人だってこと。知る前は正反対のイメージだったから・・ だけど見た目って、あくまでもイメージに過ぎないですね。

番組の30分は、紀里谷さんの人間的魅力が溢れていた。 男前だわ。←顔じゃなくて、中身がよ!顔もハンサムだけど。(おい)
ここまで ブレない人ってそうそう居ないはず。芯が強い。
こんな熱い人はストライクですよーー

 『 自分に根拠のない壁はつくらないでください 』     ← 一番ぐっときた。

ある大学での講演を終え、ある学生からの質問・・「僕、絵が下手なんですけど…」に対して言った言葉。 
“私は○○だから~…”という根拠のない壁を作るなと、下手だったら練習すればいいじゃん、って。下手だと思い込んでるだけじゃん。 って。
突き刺さったねぇこの言葉。 私、よく言ってるもん…(爆) すみません(=_=) 
そうだよね。 “私は○○だから~…”って言葉、ある意味 けん制だもんね。ならば努力しろって言いたいんだと思った、紀里谷さんは。
直さんといかんね。 

 『 “とりあえず”(という言葉)はやめようよ 』

これも言ってる(~_~) 話のつなぎによく使ってる…。それを聞いてる立場になると、あまりいい気がしないものだね。

 『 厳しいんですよ、世の中は・・・ 』
 『 リスクのその先には何かがあるから 信じて、やる 』
 
だから妥協しないのよね。
それが

 『 信じてないことをやるのが嫌。 自分の信じてることしかやりたくない 』

という言葉に繋がるわけですね。信念を貫き通すことって容易なことではないよね。いいなって思った。かっけーかっけーっ!(笑)

ここでまた学んだ私。^^;

 自分に自信を持つこと。 誇りを持つこと。

これが一番大事なんじゃないかと思う。私も自信を持ちたい。何かひとつでも自分にも誇れるものがあれば、それが自信に繋がるんだろうけどさ。なにかある?(爆)

紀里谷さんは自分に自信があるから、リスクを背負ってまでも、最後まで貫き通すのではないだろうか。

当たり前のことなんかもしれんけど、
中2で単身渡米。厳しい世界を渡り歩いて、数々の経験をしてきた人が放つ言葉だから、すごく重みが感じられるわけです。また紀里谷さんがサラッと言ってのけちゃうからねぇ。格好いいんだよ☆

中2で単身渡米を決意した時、周囲の誰もが反対する中、ただひとり背中を押してくれた恩師(中学時代の英語教諭)を訪ねた監督。
『 頑張れよ 』 ・・・その一言が有り難かったと、涙ぐみながら話していた。救われたのでしょうね。
この時、監督の涙を初めて目にしたんだけど、繊細な一面も知ることができた。監督の涙をもう一箇所で確認することができる。
映画を観に来てくれたお客さんに対してだ。上映後に一人一人と握手をしていた。その時、監督は涙を拭っていた。

監督自らが劇場で、映画のチラシ配りもしていた。 スルーする人が結構いたけど、あれってどうなの?私はどなたであっても、創り手が一生懸命創った作品のチラシをスルーすることってできないわ。
握手もチラシ配りも、監督自らが率先してやったことだと確信した。この人に嘘偽りはないと見えたから。。

この番組(まさに情熱男!!・笑)を見て、また映画を観に行こうって思った。これだけ監督の情熱が詰まった映画だもん。
先日の舞台挨拶時、司会者から『映画のどこのシーンが一番好きですか?』という質問が飛んだ。
監督はすかさず、
『 映画って自分の子どものような存在ですから、ここがいいとか ひとつだけ選ぶことはできません。全部です! 』
と話されてた言葉が、今すごくよく理解できる。

やっぱ、今流行(?)の草食系男子とかいうタイプは、ほんっと苦手だわ。
男は男っぽく!真っ直ぐで熱い人が最高よ。
2009-05-17 20:24 | カテゴリ:TV
私が胃腸炎で寝込んでいる時と、同じくして えいたも体調不良で舞台挨拶を2本欠席していたんだね。→[LINK] 
快方に向かっているとのこと、公式ではえいたの直筆でのメッセがUPされてるそうだし、ひとまず安心。 余命の番宣でメディア露出が目立ったもんね。疲れが相当溜まっていたんだと思う。見てるファン(私)はえいたが沢山見られるからって 喜んでたけど、その陰では辛かったんだろうね。
余命の初日舞台挨拶のフォトを見た時には、えいた痩せたなぁ って思った。 そっか、そんなことがあったんだ。 私がうつしちゃった?(おい)

その余命、見たんだけど…正直ドキュメンタリで終わらせておけばよかったんじゃないかなって。これ、ファンの意見なの?って感じだけど、えいたは勿体無い使われ方した感が否めない。 もともと、いかにもお涙ちょうだい的な映画って受け付けないんだ。病気をテーマにしてる作品であれば特に。
ドキュメンタリを見ていたこともあったせいか、泣けなかった。周りの女のコやおば様方は 号泣に近かった。だから私、浮いてた(爆)
今後のえいた作品の中では『ディア ・ドクター』が楽しみ。西川監督だし。鶴瓶さんとの掛け合いも楽しみだー。
2009-05-17 09:12 | カテゴリ:TV
昨日つけっぱなしにしていたTVから、『I Love You』のイントロが流れてきた。電球思わずTV前に駆け寄る。
エ●ザイルのA●USHIさんがソロライヴを行っていて、尾崎のこの曲をカバーして歌ってた。 うーん。声が透明すぎる。線が細いっていうか。きれいなんだけど、なんか違う。ファンの子は泣いていた。
私は違った。やっぱ本家本元の尾崎さま(笑)だ! 骨太な声と繊細さと優しさと甘さを兼ね備えた尾崎の声質が格別にいい!!
いうまでもなく、オリジナル曲で締めました。もう歌詞覚えたよ。うふふ
2009-05-15 21:03 | カテゴリ:Johnny WEIR
今日ZARAで買い物してたのさ。
2009-05-14 09:48 | カテゴリ:日記/呟き
初めて 急性胃腸炎というものにかかっちゃいました。苦しかったー。
2009-05-08 22:35 | カテゴリ:TV
監督→瑛太→監督ときて、→また瑛太(爆)

見ました見ました、一昨日(笑)のいいとも~!
eita.jpg

ゴールデンコンビじゃなくってぇ?!(笑)
 
なんていうか素朴な瑛太には、素朴なわんこがよく似合う

可愛いっ☆(*´∀`*)
この言葉を何回叫んだことだろうか

昨日の「5LDK」も見たよん。えいたワールド全開o(^∇^o)(o^∇^)o
ふにゃあぁ.... (;*´Д`)ノ とろけちゃいますよぉ。

なんでしょ、このまったりとした空気感は・・ 
ああ、私相当疲れてんの?!って思うぐらい、瑛太見ると元気出る。癒される。 穏やかなひとときになる。
もう大好き~ えーたぁ~!! 
そんでさー、話し方も独特な雰囲気が漂ってて~ マイぺースっぷりを崩さないとこがツボ!…ていうか大好き!(笑)
話すと声が聴けるでしょ~。声も大好き!

ヒゲ面も渋いよ!似合う!私好みよ。めっちゃタイプ
褒め過ぎって? いやいやいや(笑) 非の打ち所がない男ですもん

こうやって、演じることから離れれば のほほん♪としているんだけど
瑛太の何がすごいって、役になりきれること! 一歩役柄に入ると、ガラッとその人になっちゃうんだよね。カメレオン俳優だ~! 
それは、トニー様も浩市さまにも言えることなんだけどね。 
監督も明智 光秀に成りきってたし。爆

イケメンには食指が動かない。見て「かっこいい」と言うだけ。瑛太は素敵だけど、イケメンとは違うんじゃないかと私は思ってる。
少し崩れてるほうがいいなぁ。
顔よりも、その人が持ってる雰囲気だったり 仕草だったりとか 引き出しが多い人のほうがよっぽど魅力的だなぁと感じる。
可愛らしい一面も持ってる人。=少年っぽさを残してるような。。 何かに目標持ってる人。
今年は映画にお芝居にと、昨年よりももっと瑛太の露出も増えるだろうから、瑛太yearになるかもしれん。笑

この後23時からの「A -Studio 」も楽しみにしてよう

某様~あす楽しんできてね♪ 指くわえて待ってる
2009-05-07 18:42 | カテゴリ:日記/呟き
今日の日記は 水曜22時の稲森のドラマを見てる人にしかわからないと思います。
そのドラマに出てくる被害者側家族の長女の気持ちがすごくわかって・・・
特に昨日の第4話です。

あんまり明るい内容じゃないのでたたみますわ。
2009-05-06 17:02 | カテゴリ:映画雑談
絵文字名を入力してくださいだいじょうぶか?

というわけで、行ってきました! 5月5日、ごえもんの日。
最前列でかぶりついてきたよーーーーーん♪。(←ハイテンション うふ ) 
先に某様へ送ったメールパグを、少し脚色(笑)してアップしちゃお。そっちんが早いし。 (横着

上映終了後の14:30から始まりました。
「終了後」からの舞台挨拶だったのに、開始早々、『是非楽しんでください』というような挨拶をしてたんで、(あれれ?)って思ってたのよね。
ゴリさんの時は受け流す感じだったんだけど、次に監督が言って、そこで初めて司会のお姉さんが、訂正したわけ…。爆笑ですよー!♪( ̄▽ ̄)ノ″
どうやら「上映前」だと思われていたようですね。でも普通は「前」にするものなんでしょう?
お二人とも照れ笑いというか、…その「間」がなんとも可愛らしかったものです(笑)
もう、ちゃんとそれを打ち合わせん時に言っとけよ~って話だが
まあ結果的には、そんなハプニングあったりと、オイシイ思いをさせてもらったから、よしとしましょう♪

オンラインで買った時は、空席だらけで心配してたけど、
当日は席も埋まってたから安心したよ。 だって空席が目立ったら悲しいでしょう

監督の立ち位置が自分の目の前だったので 感激でした
ステージというものがなかったので、その分 至近距離で堪能できたというか...
間近に感じられて最高!!
もうシビれたね 渋くて ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート 

〝絶景!絶景!〟 (爆)

登場してくれた瞬間、思わず「きゃあっ」と声が出てしまったのは、私です。
ああいうのって無意識に出ちゃうのね。自分でもびっくりした

ラフな白シャツにダメージジーンズ、黒のジャケットを羽織っておられました。
カジュアルダウンも しゅてきしゅてき(注:素敵素敵)なんだけど~、上下スーツにネクタイと、ビシッとキメてる監督も見たかったような。。 →あ!私は男性のスーツ+眼鏡フェチなんですの。

ゴリさんはテレビのまんまだった
お二方ともよく笑い交えながら 喋ってくれた。
特に監督、作品にかけた想いをアツく語ってくれて 嬉しかった。
この映画を通じて、現代の世の中の問題点とか(閉塞感だったり色々と)、夢を持って欲しいとか、、すごく真面目に語ってたなぁ。 色んなメッセージが詰まって仕上がった作品なんだ~ってね。貴重なお話が聴けるのも舞台挨拶ならではの愉しみです。

いいこと言ってラストを飾った(締めた)もん。>監督 
その後のゴリさんは 『言いたいことは今全部監督が言って下さったので、・・・・ 』みたいなことを言って 笑いを誘っていたし。
20分ちょっとの時間で7割は監督が喋っていたような気がいたします。なので私的にはラッキーでした。

意外と小柄だったこと、前髪触る癖、左手をジーンズのポケットに入れたり出したりして落ち着かないとこ、見てないようで 客席全体をよーく見渡してたとこ、目に力があるとこ・・など、 かぶりついて見られて最高でした。

すぐそばに居るのに、話しかけても、触れてもいけないなんて、切なすぎるわん。
スチール撮影含めて およそ30分間の挨拶後は、足早に会場を後にしていました。
すぐ東京にとんぼ返りして、最後の舞台挨拶を控えてたからのようで。

舞台挨拶っていいね。映画への臨みかた(見方)が変わります。
映画人へ敬意を表さなきゃって 改めて思いました。
精一杯拍手を送り続けました。 ほんとは握手して直接映画の感想を言いたかったんだけど。

満足されて福岡を後にしていただいたようで、嬉しかったですね

強運をお持ちの某様になりたいのは変わらず…です。あはは(*´∇`*) いいなぁ握手ぅ.. (シツコイ)
もっと映画を愛さなきゃだめかもね。笑  愛し様が足りないか?!爆
2009-05-03 21:57 | カテゴリ:映画雑談
瑛太 も大好きなんですね♪(爆) 絵文字名を入力してくださいばりばり20代...笑

瑛太もいいよぉ!昨年のドラマで完落ち 
雰囲気あるし、ああいう味わい深い人がいいなぁと思う。年をとる毎にタイプが変化していってるような。。
瑛太も同じB型♪ (だから?^^;)
飾り気のない自然体なとこが好き。 きゅんきゅんハートさせられちゃいます。
瑛太ファンはこれから忙しい・・
映画が立て続けに3本公開に、夏には 瑛太ちゃんの初舞台@シアターコクーン!!
いやあ、お芝居を生で見たいんですよ。瑛太の初舞台
頑張ってチケット確保せねばー ファイトアップロードファイル
チケ代見て思ったんだけど、いかにスケートがべらぼーに高いかよく判ったわ。
【S\9,500 A\7,500 コクーンシート\5,000】
これ見て 安っ! と思いましたからね。 金銭感覚麻痺しちゃってる・・貧乏なのに>私kao06

---
話は変わって
某様から仕入れた情報によりますと、5日に地方でも舞台挨拶があるらしく、即決です!
監督~待っててくださいね♪(笑) 最前列でかぶりついてきます。(爆爆)
この写真の監督、なんて色男なんでしょ。男くさくてマジやばい
2009-05-02 20:21 | カテゴリ:映画雑談
本日2度目の更新・・・工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工

ああ某様宅で語ったのに、まだ気持ちぶつけたい(爆)
いやぁ...興奮が止まらなくてね。

某様になりたい~うらやましか~。

紀里谷監督 大好きです!!

完落ち完落ち~

江口目当てで番宣チェックしてたのに、いつの間にか お目当ての人が変わってるぞ?みたいな。
いやいや、えぐっちゃん(笑)も好きですよ。えぐっちゃん見てもキャーキャー言うとるがな(^^ゞ
惚れっぽい女って困るよねぇ。

肝心の映画もちゃんと見ましたよ。
面白かった~!  これまでの時代劇をいい意味でぶち壊したという感じで。新感覚!
固定観念にとらわれず歴史を愉しめるというか。。
なんといっても紀里谷ワールドでした。映像が華麗です本当に。
監督の前作は正直伝わってくるものがなかったんだけど・・・これはよかった。

監督好きです!(笑)

やっぱ男は40代から?!かもー。 “ヒゲ”は似合ってるから剃らないで欲しいなぁ☆ 笑

某様の写メの監督で、しばらく潤えそうだ♪ ありがとう
2009-05-02 19:47 | カテゴリ:音楽
微妙なタイトル(´ー`;)

家に居る時は大抵音楽をかけてるのね。いいリラックス方法なんです、私の。
ジャンル問わずにお気に入りの曲はいっぱいある。
その日その日の気分で、曲を替えるんだけど・・

尾崎ってあの伝説の尾崎 豊です。今更ながらハマってます。
友達にいうと、「マジィ?今頃?」ってさ。笑
今頃ねぇ...確かに!w
ええやん好きなんだから。好きに理由はないっつーの。

なんだろ~歌詞がすごくいい。
リアルタイムでは知らないのですが、(でも衝撃すぎる彼の死は、すごく記憶に残っている)これまでも彼の曲はTVなどで耳にはしていた。

ちょっとおかしい話をしますと。。
『I Love You』を聴く機会がありまして。最初のイントロ部分で訳もわからず涙が出てきて止まらなかったんです。 
そう、イントロだけで泣けた人です。

幸いなことに(?)相方がベストアルバムを含め、昔のCDを持っていたので、借りて一気に聴きました。
苦しみだったり背負ってるものだったり。尾崎の想いが詰まってる気がしました。

まっすぐな歌詞がこう心に響くものがあるんでしょうねぇ。。

哲学者のようにも思えるんだけど。あの若さであの歌詞を書き上げられるなんて・・・
マジリスペクトっす。笑 
優しさと強さを兼ね備えた声と、どこかで哀しみを感じるメロディ。
色々思い出した。昔のこと。現在に至るまでのこと。

郷愁を掻き立てられるとはこういうことなのかな。

共通点ありました。同じB型でした♪ ←それだけかい!orz
 
生きていたら今年44になるのか・・まだ40代なのか!惜しい人を亡くしました。
ライブに行ってみたかったなぁ。本当にそう思う。それが叶わないのが残念。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。