-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-10-29 23:52 | カテゴリ:映画
原題「THE MERCHANT OF VENICE」
【原作】ウィリアム・シェイクスピア
【出演】アル・パチーノ ジェレミー・アイアンズ ジョセフ・ファインズ 他

【ストーリー】
1596年のヴェニス。
キリスト教徒からの迫害を受け、
ゲットーで暮らすことを余儀なくされていたユダヤ人のひとりで金貸しのシャイロックは、顔見知りの貿易商アントーニオから、顔にツバを吐きかけられるという屈辱を味わう。
ある日アントーニオの親友バッサーニオはベルモントに住む美しいボーシャに求婚するため、アントーニオに借金を申し出た。
だがアントーニオの財産は積荷となって世界中の海に散らばっているため、アントーニオは自分が保証人となり、シャイロックから金を借りることを提案した。だがこの提案がアントーニオとシャイロックの力関係を逆転させることになるのだった…。


原作も読んでいなければ、予備知識も何もなく臨んだのだけど
えっ?!これは「喜劇」と謳われていたんですか?
私は「悲劇」だと受け取りましたが・・・

↓以下ネタバレあり。


多分アル・パチーノ演ずる「シャイロック」に感情移入したからだと思いますが。
これは「シャイロック」or「アントーニオ」のどちらの視点で観るのか、それによって感想も大きく違ってくるのだろう。

見所は何といっても『人肉裁判』かな。
ジェレミーも危機一髪!迫られる演技がとっても表現がうまかった。

アル・パチーノ老けたな~って思ったが、これは役作りでしょうね。
もっさもさの無精ひげ面…でも渋さは相変わらず。
登場シーンは少ないがこの映画でも存在感、際立っていますよ!!
ジェレミーも渋いっす。
ジョセフ・ファインズは個人的に苦手~。あの濃さと青ひげに(笑)
今回の役もキーマンはこの人だし。バッサーニオが借金さえ申し込まなかったら…って思ったよ。
演技はうまいけどね。
個人的にポーシャ役の女優さんが印象に残りました。

ヴェニスの風景も見所。
絵画のように芸術的であった。衣装にも注目

オフィシャルサイトhttp://www.venice-shonin.net/
「ヴェニスの商人」原作本ヴェニスの商人原作本
 
秘密

トラックバックURL
→http://gracefully.blog33.fc2.com/tb.php/10-2429d265
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。