-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-06-01 13:04 | カテゴリ:映画
GOAL!

原題「GOAL!
【監督】ダニー・キャノン
【出演】クノ・ベッカー スティーヴン・ディレイン アレッサンドロ・ニヴォラ
     アンナ・フリエル  マーセル・ユーレス トニー・プラナ 他
【2005/アメリカ・イギリス】
【ストーリー】
少年期に祖母・父・弟とともに、メキシコから不法入国でアメリカはロサンゼルスに移住したサンティアゴ。
20歳になったサンティアゴ(クノ・ベッカー)は、昼間は父親と共に庭師として働き、夜は中華レストランでのバイトをして、コツコツとお金を貯めていた。
幼い頃からサッカーが好きでプロのサッカー選手を夢見ていたサンティは、10年経った今でもその夢は捨てきれず 貧しい生活をしながらも地元のサッカーチームのエースとして活躍していた。
そんなある日、英国ニューカッスル・ユナイテッドの選手だったグレン(スティーヴン・ディレイン)が、偶然目にしたサンディエゴのプレーに衝撃を受け、彼にプロテストを受けるように勧められる。
しかし父親からの猛反対を受け、サンティが夢のために貯めていたお金も取られてしまい、夢はそこで諦めざるをえないかと思われたが・・・。
【オフィシャルサイト】 http://www.goalthemovie.jp/


すごくありがちなストーリーなのに、泣きのツボを刺激させるとこが多い多い。
これまたうまい具合にOASISの曲も流れるし♪
やられたぁ~って。。。 
父親との確執、幸運、栄光、挫折、恋、友情、師との出会い・・・と見所たっぷりの映画です(笑)!
父の猛反対があるんだけど本当に心底から反対をしているわけではないんですよね、きっと。親心でしょう。
だってパブ(?)での観戦の時なんかいいパパだったでしょ。「俺の息子です!!」なんて・・。よかったね。
サンティがプロになるきっかけを与えてくれたグレン。最初から最後までめっちゃいい人!温かい眼差しが印象的でした。
おばあちゃんも弟もグレンの娘も、サンティの周囲に居る人はみんな温かい人ばかりだった。
サンティを演じたクノ・ベッカーはサッカー経験者?と思わず聞いてしまいたくなるほどプレーが上手いのですが、実は撮影前に3ヶ月特訓しただけらしいですね。少年時代は音楽教育を受けてヴァイオリンをやっていたといいますからね。イメージがわかない・・・あんな可愛い顔してヴァイオリン弾く所。。見てみたい!

タイトル通り、ラストでゴ~~~~ルを決めた上、父親の自分への想い(理解)も分かり
気分が最高潮に達した時、雄叫びを上げる。よっしゃ~~とガッツポーズをしたくなるぐらいにスカッとした気持ちになった。 
GOAL


終わり方が実に晴れ晴れしていいね。後味も!(・∀・)イイ!!

どうでもいい一言
昔はファンだったベッカム・・前から思ってたけどやっぱり声がだめねw
ベッカム・ラウール・ジダンは唐突過ぎる登場で笑えた。しかも数十秒?!(笑)

W杯開幕まであと9日!
秘密

トラックバックURL
→http://gracefully.blog33.fc2.com/tb.php/155-79bca38a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。