-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-06-02 21:12 | カテゴリ:音楽
今更ではありますが、ちょっとしたきっかけからクイーンをじっくり(?)聴いてみることに。。
沢山の種類のアルバムが並んでいましたが
今回はJEWELSというベスト盤アルバムをチョイス。
(『オペラ座の夜』は残念ながらなかった;)

いざ聴いてみたら耳にしたことがある曲ばかり^^;
Track4は発泡酒のCMでも今流れてますね~♪このCM好きだったんです。
ノリのイイ曲に合わせてナイナイの岡村とか梨花が開放的に踊りまくるやつ。これがかっこいいんだわ~。

聴きたかった曲目というのは「ボヘミアン・ラプソディ
これも聴いたことがありました(汗)。
でも通して聴いたことはなかったのでよかったです。
ラッセル・ワトソンとはまた別物と考えておいた方がいいですね。
ラッセルが歌うボヘミアン~もとっても感銘受けたし・・・。
クイーンはサウンドがいい。あのコーラス鳥肌もの!!

Mama
の出だしからやられました。訴えかけるような歌い出し。哀愁を帯びている。。
“Mama”からが脳裏に焼きついて離れません。
ハスキーヴォイスがまたいい。
これ悲しい曲なんですね。歌詞をじっくり読んだら衝撃でした!
これだけドラマが詰まった曲はないですね。感服・・・。 

ジュエルズ

1.ボーン・トゥ・ラブ・ユー
2.ウイ・ウィル・ロック・ユー
3.伝説のチャンピオン
4.ドント・ストップ・ミー・ナウ
5.トゥー・マッチ・ラブ・ウィル・キル・ユー
6.レット・ミー・リブ
7.マイ・ベスト・フレンド
8.アンダー・プレッシャー
9.RADIO GA GA
10.愛にすべてを
11.キラー・クイーン
12.地獄へ道づれ
13.愛という名の欲望
14.フラッシュのテーマ
15.ショー・マスト・ゴー・オン
16.ボヘミアン・ラプソディ

『クイーン・ジュエルズ(CCCD)』 / クイーン


これ、コピーコントロールされてるCDなのでコピれない…。

根っからのクイーンファンからしてみると、何年か前のクイーンブームの再燃について複雑な気分を持たれてる方も少なくないようですね。
確かドラマの主題歌に用いられて再燃したんでしたっけ。
で、若い世代のファンも増えたということですな。よくわからないけど。
私ははっきり言ってクイーン世代ではないので、今まではよく知りませんでした。
遅まきながらこれをきっかけに色々と借りてみようかなと思ってます。

秘密

トラックバックURL
→http://gracefully.blog33.fc2.com/tb.php/156-77c20a83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。