-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-06-07 20:28 | カテゴリ:映画雑談
20060607201241
友達から映画のチケットをもらいました。
オペラ映画「椿姫-La Traviata-」
普通の映画館ではなく、自治体の大きいホールでの上映である。
一枚しかないチケットをなぜ友人は譲ってくれたのか…。
「興味ないの。みやびは好きそうだし、観たいと思ってる人に観て貰わないと嫌だから」だと。
さすが我が友(笑)物怖じしない性質。
だけどねー私もオペラ映画なんてそんなに数観てませんよ…。
興味ないことはないのでとりあえず観に行こっと。Thanks友!
帝王ヴェルディの最高傑作を完全映画化!椿の花を涙で濡らし、いまオペラ史上最高のラブストーリーが花開く
と謳ってあるのが気になる。
それから…
恋は<遊び>と信じていました。あなたと会うまでは―
なんてそそられるフレーズ(^^ゞ

■作曲…ジュゼッペ・ヴェルディ
■監督…フランコ・ゼッフィレッリ
■原作…アレクサンドル・デュマ・フィス
■歌手…ヴィオレッタ/ テレサ・ストラータス(ソプラノ)
      アルフレード/プラシド・ドミンゴ(テノール)
      ジェルモン/コーネル・マクニール(バリトン)
■指揮…ジェイムズ・レヴァイン
■演奏…メトロポリタン歌劇場管弦楽団
■合唱…メトロポリタン歌劇場合唱団
■主なアリア
「乾杯の歌」「ああ、そは彼の人か」「花から花へ」
「過ぎ去った日々」「パリを離れて」

なんだか書いてる途中から楽しみになってきた。
食わず嫌いはいけないからねぇ。
秘密

トラックバックURL
→http://gracefully.blog33.fc2.com/tb.php/161-39654bf0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。