-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-11-29 12:36 | カテゴリ:日記/呟き
先週半ばから相次いで不幸が続いた。
旦那の親戚のお通夜、葬式と参列したその翌日未明には・・・
私の祖父が亡くなってしまった(涙、涙..)88歳でした。
連続して4日間もの通夜、葬式だった。
5日間ぐらいしかたっていないのに、もう何週間か過ぎた感じです。
一日、一日がとっても長かった。

祖父の通夜、葬儀では私は嫁にいったものの、近い身内である為母とてんてこ舞いになりながら、参列された方の対応に追われた。
なにぶんこのような不幸事は生まれてきて初めての経験なのです。
それが連続したのだから、疲労もピーク。

通夜、葬儀では慌ただしかった為、おじいちゃんを偲ぶということができなかった。ていうかおじいちゃんの「死」を受け止められなかったし、(これって夢なの?)っていう気持ちだった。
もちろん現実とわかってきて涙が溢れてきたのだけど。

初七日も一緒に済ませ、自宅に戻ってきた頃、急に放心状態になり、気付いたら嗚咽しながら泣きじゃくっていたそう…。
そしておじいちゃんと一緒に写っている写真が見たくなって、アルバムを引っ張り出して見ていました。
今までの思い出がフラッシュバックでよみがえってくるんですよね。

本当に哀しい・・寂しい・・・

ブルーな日が続いたけれど、いつまでもくよくよしていてはいけないね。
今日から仕事開始・・。

おじいちゃん、安らかにお眠りください。
今まで本当にありがとう。可愛がってくれて本当にありがとう。
秘密

トラックバックURL
→http://gracefully.blog33.fc2.com/tb.php/31-898e050f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。