-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-12 23:17 | カテゴリ:Johnny WEIR
あのぉー・・・冬に逆戻りですかね・・・。
暖かくなってきたかと思ったら、ここ数日はずっと冬気温!
しまいこんでた冬物ジャケット&コートもまた復活し、スプリングコートの出る幕はないってところか。
あと1週間と迫ったワールド。
あたしゃ準備で頭を悩ませてます。本当は直前に控えて、ワクワク♪やらキャーキャー♪やら、乙女になるっていうのに、今の私は疲れきった女そのもの。だってー、準備やら荷造りやら...大の苦手なんですもん。
で、この時期が一番服装に悩む時でもある。ただ上京して、ショッピング~♪あはっ♪とはわけが違う。ほぼ一日あのくそ寒い会場で過ごす事になるのだ。
何着ていこう♪ルンルン♪なんて気分にはならん。
何持って行ったら(着ていったら)大丈夫か・・・温かいか・・・。と、超現実的考えとなる。
靴下用カイロ、貼るカイロ、貼らないカイロ、座布団カイロ(なんてあるのね!初めて知った!面白くて即買い/笑)は買いだめした。手袋、パシュミナ、フリースブランケット、小さめの毛布、腹巻き、それから私の場合は腰用コルセット、タイツ、厚めの靴下、スニーカー。これらは用意した。あとは手袋&パシュミナなどを持ってく予定。
毎日毎日、東京体育館に通うわけだけど 手持ちの荷物がすごそうだ(汗)。おら東京さ行くだの世界(古~;
悩んでたのはアウター。
ダウンジャケットやカシミヤのコートを着ていこうかと思ってたけど、いくらなんでもそれで東京の街を歩けないだろう・・・季節感ないだろ・・・と悩み始めたり、でも東京といっても殆ど会場と宿の往復だし、格好だけにとらわれて、寒い思いをしながらの観戦じゃダッサイよなー....なんて迷ったりしていた。どんだけの寒さかは予想もつかないので、結局念には念をってことで、初日(上京日)はダウンジャケットを羽織っていくことにした。春物のジャケットは、手荷物(キャリーケース)ってことで。観戦以外で東京の街をぶらつく時や、色々と予定も入っている。その時は観戦時よりも少しはオサレができるといいなと思ってます。スニーカーをヒールとか(笑)
あーーやだやだ。遠征組は大変だーね。2泊ならまだしも・・・1週間でしょ。ワールドは本当に楽しみ!それは本当!でも、それとこれとは別。ま、楽しい思いばかりではないからねぇ。楽ばかりしたっていいことなんて訪れないさ。の気持ちで頑張ります。

ジョニーにもうすぐ逢える♪死ぬほどうれしい♪

ジョニーからもらった言葉(なんじゃそりゃ)で、胸をつかれたこと。

あのね、例えばの話、ものすごく親切にふるまい、フレンドリーにしていたって、くだらない批判をする人間は世の中、どこにだっている。だったら、いちいち耳を傾けず、自分が好きなように行動したら、それでいいんじゃないの?


あんた神だよ。教訓とします!

詳しい記事はここです。

天衣無縫の美しさ

1 天人の衣服には縫い目のあとがないこと。転じて、詩や文章などに、技巧のあとが見えず自然であって、しかも完全無欠で美しいこと。また、そのさま。「―な(の)傑作」

2 天真爛漫(てんしんらんまん)なこと。また、そのさま。「―に振る舞う」


スポーツナビさん、わかってらっしゃる

秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。