-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-12-14 18:45 | カテゴリ:文化・芸術
12月13日 Tue. PM6:30~ 福岡サンパレス

観てきましたよ~熊川@くるみ
「くるみ割り人形」は三大バレエ(「白鳥の湖」「眠れる森の美女」とともに)のひとつですね。
チャイコフスキーの名曲とともにストーリーは進んでいくもの…
誰しもが一度は耳にした事があるぐらい、メジャーな作品です。
子ども~大人まで愉しめるものでしょう。
現にお子さんを連れた(いかにもバレエを習っているお嬢さん)ファミリーが多かった。
それにご年配(推定55以上(笑))のマダム達が大半を占めていたと思われる。びっくり


このX'masシーズンにぴったり
生オケっていいですね~♪・‥…━━━♪
まず、舞台のセットに釘付けでした!
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆ゴージャス(゚∀゚)☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆
製作費が10億円()もかけただけのことあります。
セット(装置含む)に目がいってる間に物語はどんどん進んでいくので
あっちへ…こっちへ…と目が忙しかったです(笑)
夢の国】そのものでした。
クララ役の神戸里奈さん、とってもキュート^^
マリー姫を演じた荒井祐子さんも繊細かつ華やか、優美でした。
熊川さん、敬意を表します。。。
なに、あの鍛え抜かれたボディは!(笑)ヒップがとってもキレイ^^;
締まってて筋肉付いてて、なんとも形がイイ
やっぱり彼は素晴らしいですね~。ジャンプとかしなやかさとか…。
でも熊川さん、、マリー姫を引き立たせなきゃいけないのに 自分のほうが目立っちゃってどうすんねん(笑)
ま…それだけ彼に光るものがあるのでしょう。
素敵でしたv

今回の公演で一番気になったのは、ドロッセル役のスチュアート・キャシディ!
ブラボーです、彼
ゴージャスな衣装がお似合いだったし、何より風格がありましたよん。

一番好きなシーンは一幕の「雪の国のシーン」
見事に合ってて美しかった。二幕のワルツの大好き。おなじみの曲に添って♪

カーテンコールでは鳴り止まない拍手と歓声で、何度も何度も出てきてくれた熊川さん
感動したな
バレエはセリフもない「演技(表現)」のみなのに、なぜここまで胸を打たれるのでしょう・・
涙しちゃいましたよ、わたし。。
いいものを観させていただきました。

しっかし…くるみのクララと同様(笑)私も夢のような日から覚め・・明日から(今日からか?w)現実に引き戻されるのね
(´Д⊂)グスン
仕事たいぎいよぉ。

ジゼル@福岡(来年6月)のチラシを見たけど、これめちゃくちゃ気になるわ~。近いし。
ドン・キホーテ@大阪(来年2月)もものすごく観たいんだけどね。
だってこの熊、ええ男ですぞ!
でもどっちかだなー・・ 懐が寂しいので
ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン
秘密

トラックバックURL
→http://gracefully.blog33.fc2.com/tb.php/38-ec5bf100
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。