-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-07 23:28 | カテゴリ:映画
最高にスカッとした。
不死身のマクレーンは健在だった(笑)

 (↓ネタバレあり↓)




いやぁ~面白かった!!
HDCS対応のシアターで見たので(大作ならば当然)もう上映中はずっと音を体で感じてるんですよ。
2時間ちょい、ずっと息つく暇はない。スクリーンに体が飲み込まれてる感じ。

こういう中身のない映画(笑)は疲れてる頭にもってこい。

今回の「4.0」は娘を守るんだけど、それは付属に近かった気がするな。
最初の車中デートはいらないでしょって思ったんだけど、ラストに引っ掛けてくるとこは面白かったな。“モルヒネ”にかけてくるとこもお茶目でブルースかわいいなんて思っちゃったし^^;
娘も素直になれない、複雑な娘心が言葉の端々に伝わってきた。ほんとはパパのこと大好きなのに強がって本心と違う態度をとってしまう。
でもパパの職業はちゃんと理解しているし、最後には父親の姓を名乗る。父親譲りの性格。やっぱり親子だね。
・・・あれ、この部分 ここまで深く考える(触れる)とこ?!(爆)
どうでもいいけどさ、娘のことは“ベイビー”と言ってたけど、これって何か印象に残った(笑)ベイビーだなんて、いいじゃん(爆)

ていうか、これは完璧コメディーですよね?(^o^)

ハッカー役のマシューとの掛け合いが楽しい。
マシューも最初はへタレなダメ男だったけど(まぁそれも見てる側としては楽しかった)、ラストに近づくにつれ 男っぽくなっていたし。数々の危険を乗り越えていくと男も味が出てくるのでしょーか.....

アクションが8割以上占めてたかな。そのアクションシーンもすげーの(笑)戦闘機すごすぎ(笑)なんじゃあれ。しかもオチ(?)はパラシュートだし。それからトンネルのシーンなんてもう…(汗)。
車でヘリを墜落させたりだとかありえなさすぎて笑える。それを見たマシューの一言が更に脱力でまた笑う。緊迫したシーンがあっても合間に2人がこんな感じなので ハラハラして笑い、、、の連続だった。

それにしてもあの女忍者(笑)は呆気なかった気が・・・。あそこでジ・エンドになるとは誰も予想していなかっただろう。
「そうと見せかけて」女ターミネーターのように、しぶとくしぶとく来るんだろうなって思ってた(笑)

しかしサイバーテロって恐ろしすぎる。今はすべてがコンピューターで制御されてるもんね。テロリストによって、一瞬ですべてがマヒしてしまう。私はアナログ人間ですので詳しいことは知りませんが プログラムは人間が作っている限り ハッカーはいなくならないんじゃないかと思いました。とにかく天才だということはわかりました(爆)。

タイトル「4.0」っていうのがうまいですね。なんとなく。。
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。