-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-08 19:21 | カテゴリ:フィギュアスケート
自分はいたって普段と変わらない日常を過ごしていたとしても、
日本中、いや世界中で色んなことが起きているんですよね。
これを書いてる時だって、どこかで何かが起こっているのかもしれない。それは良いことだったり、悲しい出来事でもあったり・・・。
前日にとても嬉しいことがあったり、癒されることであったり、そういうことがあっても 翌日には悲劇を目の当たりにすることだってある。

天国から地獄 とはまさにこのこと.....




人生は いつ どこで 何が 起きるかわからない。

どこで どう 歯車が狂うかわからない。

たった一瞬で 人生が変わることもある。

その一瞬で 自分の人生はおろか 愛する家族まで 苦悩と悲しみのどん底に突き落とすことになる。


その日、その日を一生懸命に 真面目に 生きよう(過ごそう)と 思った。

自分自身、というかすべての人に言えること。

こういうことをやったらどうなるのか・・・

未来予測といいますか、危機意識を持ち 自覚して行動しなきゃなと 切に思った次第であります。




「彼」についてのこと。あまり書きたくないんだけど。
正直、頭の中がぐちゃぐちゃで何も考えたくない、考えられない。
…うーん…考えたくないというのは嘘になるかも。本当は考えて考えておかしくなりそうですけど、何も変わらないんだよ。
時間を戻せるものなら戻りたい…って、こういう時だけそういうこと言うのはずるいか;;
だから現実として受け止めなければいけない。
絶対に許されることではない。自業自得。
という思いと、あれやこれや(ここでは書けない)と思う自分がいるのです。いつも悲惨な事故を見るたびに 加害者のことを攻め立てるのですが(それが当然だと思いますが)、今回は 二面持った自分がいるということが許せなくて…。情けないよな、自分。
そういう「情」を消し去るまで 今回のこと 語る資格ないよなと思ったり。
・・・ハァ・・・情けないです。

先日のある選手が起こした事について私は、「前を向いて歩いていくしかないのです」と書きました。

そんなに強くなかった。
そうならなくてはいけないということは重々理解しているつもりですが、心が追いついていかない・・・。

ここまで衝撃が大きいことだとは 正直予想していなかった。

まだ混乱してます・・・・・・・・・・・・・・・・・。

秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。