-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-18 08:14 | カテゴリ:Johnny WEIR
本編見ました
(何日前のことだよ

関連記事がこちらこちらにあるというのに、わざわざ新記事にしたかった心境らしい。

さて 崩壊 の旅に出てきました。

「崩壊」という漢字。
辞書を引くと

1 くずれてしまうこと。こわれてしまうこと。

とある。
れてれる・・・

まさに私のことか?!


と言いたい所なんだけど。。。

以下本編に触れてますので
未見の方はご注意を。





あれ・・・おかしいかな・・・
全然壊れなかったんですけど・・・。
むしろすごーくすごく切ない気持ちになりました・・・。

ジョニー!!(黄色い声)なんてまったく
すごく淡々として見ていたような気がします。

と、何やらこの先の記事が危うい感じもしますが・・・(爆)

昨シーズンの模様を収めてあるということだったので、当然そういう気分にはなるんだろうなと思ってました。
これを見て昨シーズンのジョニーを改めて見てみると、不調だな というのが感じ取れました。
シーズン中はそういうとこを微妙に感じたりしながらも、それを隠すかのように気にしない不利をしてみたり、ファンとしての強がりもあったりして 気にしないように応援したりしてましたが、距離を置いて見てみるとやっぱ“そう”なんだよなと。

ただ思うのは、悲しい気持ちのまま終わらないってこと。前向きになれます。
ジョニーの素直さに可愛さに

こういうことを真正面から向き合うことも大事だよなと。そういうことも経験してからこそ、強くなれるんじゃないかと思いました。
人生無駄なんてことはないですよね。
目を背けてはいけないです。良いとこばかりを見たいのはファンじゃないと思うので。

先の日米では、ジョニーの進化ぶりに目を細めていました。
(現在進行中)

“新たな一歩”を踏み出したジョニー。ここで、また再認識することができてよかったなと感じています。

胸ときめいてますし、心躍っています


このDVD発売にあたって、物議を醸し出したりしていましたが
結果的に私はぽちっと♪購入ボタンを押してよかったと思いま~す

色んなファンがいて当然だと思いますが、
私はジョニーのON・OFF関係なくすべて見たい覗くともいう/爆)人なので、そういう人にはたまらない一枚だと思いますよん。
じょにー・うぃあーという人すべてが好きなので(はいはいわかったから)。

肝心の“つくり”ですが、ドキュメンタリータッチで描かれてるように感じ、手作り感たっぷりでした。
多分素人さんが作ったのでしょうね、これ(笑)。手ブレなんかもところどころあったりして、、、
普段見ることのできない、練習風景やショッピング、ピラティス、日本食を箸で食べている(それも箸の使い方お上手ね)じょにーちゃん。貴重じゃないですか。

ありのままのジョニー。等身大のジョニーを見ることができたかな。


笑えたところをしいて()挙げるならば、DVD宣伝@ニホンゴの練習。何度もテイク重ねてたところ。あれには噴き出しまくり~。

でもね、初めて見たときのあの衝撃ほどではなかったんだよね。その時の感想はこの記事ね。

やけに冷静・・・>自分

ニホンゴって難しいんだねぇ。あんなに苦労してたのに、ここまで上達させてきたってすごいじゃないですか。。


全然関係ないとこでいくつか。
●プリシラ前コーチの笑い方にウケタ(笑)
 けっこうガハハハと大口開けて笑うんですね
 けっこう耳から離れないかも

●プリシラとジョニーは母子のようだった。
 とても師弟関係には見えなかった。

●パリスはどこでも出てくるんだね(爆)つか出すぎ

●スケカナ表彰式後のプレス向け記者会見での大輔選手。
 あの英語での受け答えがめちゃ可愛かった(ってそこですか?/爆)
 ボソボソっと話してんのか話してないのかわかんないぐらいのあのシドロモドロさがツボ。
 I'm happy...... そのあとのクスッと照れ笑いするとこが可愛かった。

●マキシムとはサウナ仲間だったのか、そうかそうか、、、



あまりの冷静さに自分でもびっくりなみやびでした・・・。

ていうか、軽い気持ちで見れば(臨めば)よかったのかな…(汗)
見入ってしまうと、どうしても(その世界に)入り込んでしまうので

秘密

トラックバックURL
→http://gracefully.blog33.fc2.com/tb.php/471-e7fa0848
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。