-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-05 20:26 | カテゴリ:映画
jumper

◆原題 : 「JUMPER」
公式サイト
◆監督 : ダグ・リーマン
◆出演 : ヘイデン・クリステンセン サミュエル・L・ジャクソン
      ジェイミー・ベル レイチェル・ビルソン ダイアン・レイン 他

先行上映にて鑑賞。

公開前なので、記事はたたみます。
ネタバレはしてませんが、ダメだし多いです。





終わるの早っ!

最近は2時間以上の上映時間なんてザラだったので、早く感じました。


しかも軽っ!

内容がくだらない(汗)だけに、何にも考えず、頭空っぽで見れた。
普通に面白かった。フツーにね・・

現実離れしてるし、まぁ、娯楽映画ですよね。ていうか本当に薄っぺらいから。あちゃー

ヘイデンを見たいがために行くーっ!

てな感じです。

ヘイデン男前でした!!胸板の厚さにドックンドックン(笑)
ヘイデンの目元は相変わらず悲壮感漂っていたけど、どうもアナキンのイメージが拭えなくってねぇ。
すぐさまSW EP:Ⅲを思い出したよ・・・。
パラディン、ジャンプスカーなどの名前や、変な武器(笑)とか、すべてが被ってしまって

ヘイデンとサミュエルの激闘シーンなんかも、メイスVSアナキンみたいな・・・(笑)
それだけ、SWへの想いが強いんだろうけど。

ヘイデン男っぷりあがったねぇ。色々と(笑)大人になったってことでしょう。
でもアナキンへイデンを見たときの衝撃は強く、あれ以上の衝撃を超えるものはないと思う。
髪型もあの頃のが好きだし。 
男前だけど、少年っぽさを残してる雰囲気がツボなので。

今のヘイデンは男前すぎる。完璧すぎるんだもん。

今後は悪役などのクセ者を演じてほしいわ。それかどうしようもないダメ男とかさ。

「リトルダンサー」(←大好きな映画です。)での可愛いビリー・エリオット君を演じていた、ジェイミー・ベル・・・すんごく逞しくなってた! 
将来、好みの男くさい俳優になってくれそうな予感♪

本編は、飛んで飛んで飛びまくるお話(・・・ヲイ)
ある日突然、自分の特殊能力(テレポーテーション)に目覚めてからは、私利私欲の為だけに使う主人公。
でもそれって、ごく自然な気がする。
自分ももしそんな能力があったとしたら、欲まみれになると言い切れる(笑)
想像は膨らむ~
「ありえないことだから」、その前提で言えるんだと思うのね。

展開が速くてよかった。ダラダラしてたらつまらなかったでしょう。

テンポ命!

これ、続編あるらしい・・・。 ただでさえシリーズものって難しいのに、これはどうなるんだろう。

その時になってみないとわからないけど、映画館ではもういいかも(爆)

物足りん(´ー`)
秘密

トラックバックURL
→http://gracefully.blog33.fc2.com/tb.php/579-ed55dbf9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。