-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-14 17:19 | カテゴリ:フィギュアスケート
昨夜寝る前にちらっと耳に入っていたのですが、まだ明らかになってなかったし、正式な発表もなしだったので、誤報だろう・・・嘘でしょう?!と思いながら眠りにつきました。
朝起きて確認。
ISUエントリーページから名前が消えていた・・・。 うそっ、、、8時間前は、まだ名前があったのに・・・。
で、USFSAにもエヴァンの棄権ニュースがTOPに出ていました・・・。
あいすねっとわーくにも・・・。

嘘じゃなかった; ショックです; いやーマジで残念だ;

“ The fall injured Lysacek's left forearm, elbow and shoulder. ” (USFSAより一部引用)

骨折はしていないが、ブレードの割れる(?)アクシデントでジャンプを転倒し、その時に左腕の肘と肩を強打し、2週間の安静をと医師から言われたらしい。
骨折していなかったのが不幸中の幸い なのか・・・? と思うほかない・・。

直前になって、この辛い決断を下さなければならない選手本人が一番無念だろう。
それを理解せざるを得ないファンの方たちの心境を察すると、哀しくてなりません。
受け止めたくても受け止められない・・・複雑な胸中であろうかと思います。
“もし自分だったら”とすぐ置き換えてしまうのですが、すぐには立ち直れないと安易に予想できるから。ファンとしての(選手を見ることができない)哀しさ、でも選手の怪我も気になる、そして今後のことも気になる・・・色んな想いが混ざりまくって、もどかしい気持ちになってしまうでしょう。
人間、そんな立派な人なんていませんから。


エヴァンの代わりにアボちゃんがエントリーしました。

アボちゃんへ向けて言った、エヴァンの言葉がすごいと思いました。
“ I wish Jeremy the best of luck, ”  (USFSAより一部引用)
ジェレミーの幸運を祈る だと(ToT)

泣けます。
悔しくて仕方ないだろうに;

やはり同じ国の選手達なんだなーとあらためて感じました。
スポーツ選手は自分の二倍も三倍も「(いろんな意味で)きい」な、とも。

USA!USA! USA勢頑張れ!!!!USA!USA!


三枠確保のことが気になるだろうけど、ジョニー、キャリエール君、アボちゃんの三人には、自らのことに集中させてあげてほしいと切に願う。

ジョニーはジョニーだし、キャリエール君はキャリエール君だし、アボちゃんはアボちゃんなんだから。

誰にも罪はないのだよ(涙)

そして何より、エヴァンの怪我の一日も早い回復を祈っています。

-----
明日はどうなるのかなんてわからない  (以前ある方から教えてもらった言葉です)

本当に身にしみて感じる。
それが人生 なのだろうか。
秘密

トラックバックURL
→http://gracefully.blog33.fc2.com/tb.php/585-cc158b5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。