-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-26 06:35 | カテゴリ:Johnny WEIR
あれから何日夜が明けたんでしょう。>4日だよ・・・

自分の気持ちがまとまりませんでした。
他の方の感想も気になるけど、我慢でした。先に読むと、自分の感想が消えてしまうため。
ただネットする時間がなかったという単純な理由もありますが(汗)

今現在はとっても満たされています

心の動きを書きます(苦笑)。






今回(今季)はどうしても台に乗って欲しかったので、それが叶ってすごくすごーく嬉しいです!

正直申しますと、フリーの演技については色々と思うとこがあって、「うーん(-_-;)」な状態でした。

以下本音です。
(フリーの演技は今まで、全米などで素晴らしい仕上がりのものを見せてくれたせいもあったので
ジョニーならもっと出来ると思っていたと思います。(←これは私の過信でしょうか。)
決してベストな演技とは言えない出来だし、終始ヒヤヒヤして見ていたのは事実です。不安定なジャンプの着地が目について、決して転倒だけはしないで・・・と強く願いながら。
転倒はなくなんとか持ちこたえましたが、細かいミスがあったりしたので、それが響いて、全体的な流れが悪くなっているなと思いました。強弱がなくて、ただ淡々と滑っているとも。3-3のコンボが入らなかったのは痛かったし、鬼門のフリップもe判定、そして4TもDGされて僅か「1.57」ポイントという結果も悔しかった。)

・・・・。
でも、
表彰台に乗っているジョニーの輝かしい姿を見ましたら、そんな雑念、どこ吹く風ですよ。

全部吹っ飛んじゃった━━━━

みやびという人間は身勝手な生き物です(汗)

ジョニーごめん 

どれだけのプレッシャーがかかるのかは、すごく解っていたはずなのに・・・。ましてやあの大舞台・・・。
演技中のジョニーの悩ましい姿(恐らくジャンプの構成か何か考えてたのかも?)を目の当たりにしていましたが、それでもジョニーは挑んで、まとめてきたんだよね。
あれだけ失敗する選手の多い中、ジョニーは今自分にできることをやり遂げたわけだから、もっと讃えるべきだと悟りました(笑)
大切なことは 今出来る自分のベストを尽くしたか?ということですよね。 

気持ちが強すぎました。もっといける!!と。。 反省です。 ジョニーごめんね。本当にごめんなさい。


気持ちの葛藤があって、こんなことを思っていたファンですが、でも、やっぱり嬉しいです。

congratulations!!


Поздравляю
 

おめでとう!!ジョニー!!!!!!


 
メダルヤッター
世界で3位!!.....
ワールド初の表彰台....
悲願のワールド初メダル.....
ジョニーが勝ち取った銅メダル....

ウワ━+゚・。*:゚。゚(゚´Д`゚)゚。゚:*。・゚+━ン!!  
喜ばしいことじゃないか!!おめでたいことじゃないか!!

ジョニーの頑張ってきたことが評価されたんだよ・・・。

表彰台に乗ってるジョニーを見ていて、今までの紆余曲折な道のりまでもが思い出されてきて、涙が止まらなかった。

(…遅いよ(苦笑))

ジョニーが心を入れ替えて、どれだけ努力をしてきたか、みんな知っている。

神様はちゃんと見てくれているんだと思いました。神様は見捨てなかった。
ジョニーの努力と進化は届いているんだと思いました。

シーズン通してのジョニーの成長ぶりに、神様から授かったご褒美なのだろうなと私は思っています。
見てる人はちゃんと見てるんだ。 それを実感した大会だった。

本当によかったね、ジョニー。よかったよかったよかった
お疲れさまでした。
今シーズンも終わりました。通して感動をありがとう!


解説の岳斗さんの言葉が印象的だった。

ジョニーの演技のreplayを見ながら、樋口先生は自分が感じたことと同じようなことを仰っていたんです
間髪いれずに岳斗さん....
『でも先シーズンと比べたら、僕は見ていて気持ちがいいですね。』
そしてヒヤヒヤしたループジャンプの所で、
『でも先シーズンだったら、あそこで諦めていますよ。
絶対諦めないっていうのが伝わってきたんで、僕は良かったと思います。』


この言葉にすっごく救われました。目が覚めました。 岳斗さん感謝です。

勢いつけて来季は更なる飛躍を!

・・・けっこう書くのは勇気がいったんですけど、みんなそれぞれってことでいいですよね。




ジェフ君に大感動!! ジェフおめでとう!!
王者にふさわしい演技でした。
文句のつけようがない、納得の金メダルです!!おめでとうございます!!

SP、FSともに素晴らしい演技。特にFSは加点の多いことっ!!
クワドを入れなくてもチャンピョンになれるってことを証明してくれた。

勝つ為にはクワド回避という選択も必要なことではないかと思いました。

ブライアン銀メダルおめでとう。力強い滑りで、見ていて男を感じた。
でも最後のジャンプ2-1が・・・明暗を分けたのではないかと思います。

競技は最後の最後までわからないですね。

とにかく最後の最後まであきらめない(気を抜かない)こと・・・・これが大事!



個人的に、第2.第3グループが盛り上がった。
ヴォロノフ君、ケヴィンの追い上げぶり、素晴らしかった!
お気にの、こづくんの大健闘と、アボちゃんの踊りっぷり(笑)に心ときめいた。
アボちゃん、来期もSP、FSともにPG続行してー!!(無理か^^;)


[P.S]
J SPORTSのワールド放送PR、あれよかった。すごくおしゃれでした。『美女と野獣』の曲に乗せて・・・
あれで泣ける人です、私。


---------

詰め詰めに書いてしまいました。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

あれから何日も経って、インタビューやら写真やら情報が盛り沢山なんだろうなー。
でも今はこれだけで満足。脳内HDDは空き容量がないみたい^^;

さて年度末。終われば花見(笑)
私も公私共に頑張ろっと。
秘密

トラックバックURL
→http://gracefully.blog33.fc2.com/tb.php/594-93c7a9de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。