-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-02-13 18:33 | カテゴリ:映画
原題「Legally Blonde
【監督】ロバート・ルケティック
【出演】リース・ウィザースプーン  ルーク・ウィルソン セルマ・ブレア 他
【2001/アメリカ】
【ストーリー】
エル・ウッズ(リース)は、高級住宅地ベル・エア育ちの天然ブロンド娘。
ファッション販促を専攻する大学「CULA(UCLAじゃないよw)」の成績は優秀で
大学一の人気者。
大学の女子社交クラブの会長も務め人生をエンジョイしていた。
しかしある日、政治家を目指す恋人ワーナー(マシュー)から
議員の妻にブロンドはふさわしくないと別れ話を切り出された。
ハーバード大学のロースクールに進学する彼は
そこで花嫁候補を見つけるつもりだと気付いたエルは
自分もハーバードに入り彼とヨリを戻そうと猛勉強を開始
そして見事合格したのだが…。
20060213175640.jpg

最高におもしろ~い!!!
オシャレ大好き、ネイル大好き、みんなの憧れの的のエル
のっけからかわいい曲とかわいい映像で楽しませてくれる。

ブロンドがあまり良くないイメージという事は初めて知った。
西洋人ってブロンドの方が多いし、そっちのほうがモテるのかと思ってたわ~。違うのね?
そのことと、頭脳に関して彼に別れを一方的に告げられて、それで凹むのかと思ったら大間違い。
エルは やってやろうじゃないか!と立ち上がるんですよね~。努力を惜しまない。う~~ん、女心というかね。可愛い!!
まずエルのキャラがいいよ。どんなに苛められても冷たくされてもへこたれない。前向きなんですよね。
何事もプラスに考える!(これ重要)楽観的に生きた方が勝ちだわ。
段々とエルの周りも彼女に元気をもらうことになります。
対照的な女の子で後にエルの親友になるヴィヴィアンを演じたセルマ・ブレアは、「クルーエル・インテンションズ」でもリースと共演してましたね。
こんな軽~いタッチの映画は今の私にはあってます^^;
インテリアも可愛いし、キュートなエルをキュートなリースがキュートに演じているので飽きなかった。
最後はスカッとしたぞ。Happyになれる映画。女の子にはおすすめサントラ借りてこよう
ピンクで始まってピンクで終わるので、ここの文字もピンクにしてみました。
秘密

トラックバックURL
→http://gracefully.blog33.fc2.com/tb.php/70-0c71f32f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。