-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-06 17:02 | カテゴリ:映画雑談
絵文字名を入力してくださいだいじょうぶか?

というわけで、行ってきました! 5月5日、ごえもんの日。
最前列でかぶりついてきたよーーーーーん♪。(←ハイテンション うふ ) 
先に某様へ送ったメールパグを、少し脚色(笑)してアップしちゃお。そっちんが早いし。 (横着

上映終了後の14:30から始まりました。
「終了後」からの舞台挨拶だったのに、開始早々、『是非楽しんでください』というような挨拶をしてたんで、(あれれ?)って思ってたのよね。
ゴリさんの時は受け流す感じだったんだけど、次に監督が言って、そこで初めて司会のお姉さんが、訂正したわけ…。爆笑ですよー!♪( ̄▽ ̄)ノ″
どうやら「上映前」だと思われていたようですね。でも普通は「前」にするものなんでしょう?
お二人とも照れ笑いというか、…その「間」がなんとも可愛らしかったものです(笑)
もう、ちゃんとそれを打ち合わせん時に言っとけよ~って話だが
まあ結果的には、そんなハプニングあったりと、オイシイ思いをさせてもらったから、よしとしましょう♪

オンラインで買った時は、空席だらけで心配してたけど、
当日は席も埋まってたから安心したよ。 だって空席が目立ったら悲しいでしょう

監督の立ち位置が自分の目の前だったので 感激でした
ステージというものがなかったので、その分 至近距離で堪能できたというか...
間近に感じられて最高!!
もうシビれたね 渋くて ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート 

〝絶景!絶景!〟 (爆)

登場してくれた瞬間、思わず「きゃあっ」と声が出てしまったのは、私です。
ああいうのって無意識に出ちゃうのね。自分でもびっくりした

ラフな白シャツにダメージジーンズ、黒のジャケットを羽織っておられました。
カジュアルダウンも しゅてきしゅてき(注:素敵素敵)なんだけど~、上下スーツにネクタイと、ビシッとキメてる監督も見たかったような。。 →あ!私は男性のスーツ+眼鏡フェチなんですの。

ゴリさんはテレビのまんまだった
お二方ともよく笑い交えながら 喋ってくれた。
特に監督、作品にかけた想いをアツく語ってくれて 嬉しかった。
この映画を通じて、現代の世の中の問題点とか(閉塞感だったり色々と)、夢を持って欲しいとか、、すごく真面目に語ってたなぁ。 色んなメッセージが詰まって仕上がった作品なんだ~ってね。貴重なお話が聴けるのも舞台挨拶ならではの愉しみです。

いいこと言ってラストを飾った(締めた)もん。>監督 
その後のゴリさんは 『言いたいことは今全部監督が言って下さったので、・・・・ 』みたいなことを言って 笑いを誘っていたし。
20分ちょっとの時間で7割は監督が喋っていたような気がいたします。なので私的にはラッキーでした。

意外と小柄だったこと、前髪触る癖、左手をジーンズのポケットに入れたり出したりして落ち着かないとこ、見てないようで 客席全体をよーく見渡してたとこ、目に力があるとこ・・など、 かぶりついて見られて最高でした。

すぐそばに居るのに、話しかけても、触れてもいけないなんて、切なすぎるわん。
スチール撮影含めて およそ30分間の挨拶後は、足早に会場を後にしていました。
すぐ東京にとんぼ返りして、最後の舞台挨拶を控えてたからのようで。

舞台挨拶っていいね。映画への臨みかた(見方)が変わります。
映画人へ敬意を表さなきゃって 改めて思いました。
精一杯拍手を送り続けました。 ほんとは握手して直接映画の感想を言いたかったんだけど。

満足されて福岡を後にしていただいたようで、嬉しかったですね

強運をお持ちの某様になりたいのは変わらず…です。あはは(*´∇`*) いいなぁ握手ぅ.. (シツコイ)
もっと映画を愛さなきゃだめかもね。笑  愛し様が足りないか?!爆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。