-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-02-17 09:05 | カテゴリ:フィギュアスケート
うーん残念!!
高橋くんお疲れさま。やっぱり初オリンピックで、最終グループの最終滑走 ということで緊張しちゃったかな。。
試合後のインタビューで「SPの時よりは緊張しなかった」と言っていたけど、直前滑走した選手の様子を見て 自分も緊張や不安が出てしまったんでしょうね。
練習では4回転ジャンプがサクサクと決まっていたのにね。
でも 8位入賞 おめでとう。よく頑張ったよ~。

さて一応結果を。。

 E.プルシェンコ (ロシア) 曲目 ♪『ゴッドファーザーのテーマ』

 S.ランビエール (スイス) 曲目 ♪ビバルディ『四季』

 J.バトル (カナダ) 曲目 ♪『サムソンとデリア』


8位 高橋大輔 (ジャパーン) 曲目 ♪『ピアノ協奏曲第二番』

詳細は こちら で。

*****************************************************************


プルシェンコは余裕ぶっこいてましたね。
自分が 金確実 っていうのを確信しているような・・(苦笑
ちょっと憎たらしかった^^;さすがベテランです。
私、彼があそこまで人気があるのがよくわからないもので・・・
ジャンプとかうまいと思いますが、今日は「確実に」狙っていましたね。一つ一つそつなくこなすんだけれど、観て感動する ということがないんですよ。(ファンの方すみません)
やっぱり観て感動できる、胸にこみ上げてくるものがあるのって、ポイントなので。(あくまでも私の中で)
ジェフリーは可愛いね^^ 彼も転倒しちゃったけど、スピード感はあったな~。
のびのび滑っていた気がします。
ジャンプも着地もきれいに決まってたし。彼は演技がどうであれ、終わった後に必ず笑顔を見せてくれる。これが癒されるんだわv
ランビエールはぎりぎり食い込んだ…というところでしょうか。けっこうよかったです。でも衣装が嫌。
高橋くんの華麗なステップを見られたからいいや。これ見てるとジーンとするのよね~

16位に終わったカナダのエマニュエル・サンデュ・・
前半はまったく自分の演技が出来ていなかったですね。転倒しまくり…
不本意な結果でした。どこかのサイトで拝見したんですが、彼は練習嫌いだそうです。真面目に練習しなさい!(笑)
高橋くんの前に演技をした、フランスB.ジュベール素敵(*^^*)

*** ここから独り言(グチ 笑) ***
今回の中継は民放だったけど、NHKで見たかったぁ。だって民放はCM多すぎなんだもん。NHKが落ち着く。
それから毎度思うことなんだが、今回のトリノオリンピック、全体的に観客少なっ!! フィギュアって観客あっての種目だと思うけど。(スピードスケートの時も空席が目立つ、目立つ)
オリンピックに無関心?!な人が多いのかしらん。
それと、(まだあるんかい)
選手のキャッチコピー、センスなさ過ぎなんですがー。
例えば“シルバーメダルコレクター”・・・なんじゃこりゃ^^;
何でもかんでもそういうのを付けたがりますよね。
マス混みも「メダル」「メダル」と煽りすぎ。
メダルを手にする事って簡単なことじゃないっつーの。期待される事は選手にとっても名誉なことかもしれませんが、逆にそれはプレッシャーになっていると思います。

何はともあれ、選手の皆様お疲れ様でした!
秘密

トラックバックURL
→http://gracefully.blog33.fc2.com/tb.php/74-d9902e91
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。