-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-08 19:05 | カテゴリ:音楽
追悼セレモニー、盛大に執り行われましたね。
錚錚たる顔ぶれの参列者、ゴールドの棺に真っ赤なバラで埋め尽くされ、スポットライトを照らされていた豪華な棺を見て、改めてMJの偉大さを感じました。

数々の名だたるアーティストがMJを偲んで、MJの往年の曲を唄う。
それぞれよかったんだけど、
ジョン・メイヤーのギターソロ、お兄さんの「SMILE」 じーんときた。

だけど一番ぐっときたのは、
スティービー・ワンダーの「Never Dreamed You'd Leave In Summer」



これはMJの曲ではなく、スティービー自身の曲ですね。
冒頭のMJへのメッセージは泣けたな。 
もちろん英語はわかんないので、後で字幕を見たんですけど。(苦笑)
この曲は現状と重なる部分があって、余計に泣けたわ。。


いろんな人がカヴァーしても、MJの楽曲はMJにしか歌えないと思いました。
MJの声質やパフォーマンスに勝るものはないって、確信したよ。
私は、この度の悲報によって、彼の楽曲の数々を聴き出したという者ですが、
毎日ネットでMJの曲を聴き、やっと追いついてきました;
歌詞には彼のメッセージが詰まってるものが多いよね。耳に残る曲は歌詞も知るべきですもん・・。
純粋で繊細で、飾り気のない率直なフレーズが記憶に新しい。
心で奏でるものなんでしょうね、音楽って。

前の記事で3曲ほどお気に入りの曲をピックアップしたけれど、その後また沢山の曲を聴き、これもいい!ってメロディが殆ど・・・なのですよ。だから「何の曲が好き?」って訊かれても、絞れない。
勿論これからも素敵な楽曲の数々に出会えるはずだから、その答えは「無限大」としておく。

娘のパリスちゃんのメッセージ

『Ever since i was born,Daddy has been the best father you could ever imagine,
and I just wanted to say I love him so much』

(どうしても原文が知りたくて母にTELした^^; )

泣かんわけがない!!

愛されて育ったんだなってわかる一言ですね。父親のようにきれいな心を持っているんだなあ。
3人ともみんなかわいい。  どうぞ この子達が真っ直ぐ育っていけますように。。。

私は 『ありがとう』 と言いたいです。 
お別れをいうのは、まだまだ早い気がします。
出会って(^^;)魅力にとりつかれたのも ごく最近なわけですし、
私の中では 今がまさに MJの全盛期だといえます。 うん!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。